2017年06月08日

小学生最強伝説〜タッチペン〜は突然に〜

トルプル兄さん…牟礼教室を代表する最強小学生(高学年)。テストの点があまり良くないとき「悲しくなってくる点だ…」と表現するのがマイブーム。日に焼けた。

小学生が塾で英語を勉強するとき、教材をタッチするタッチペンなるものを使っております。

電源を入れると「hello!」、電源を切ると「see you!」と挨拶してくれる芸の細かいペンなのですが、なぜかトルプル兄さんのタッチペンは電源を切ろうとボタンを長押ししてもなかなか「see you!」と言わないのが前提。

トルプル兄さん「せんせー、see you言わん」

せんせー「ほーかほーか、取説見たらな、15分くらい放置しとったら勝手に電源切れるみたいやけん、片づけて他のことしより」

トルプル兄さん「うんわかった」

〜ほかのこと中〜

小学生A「せんせー、つみきできたぁ」

せんせー「おー、ハンコ押そか」

小学生B「せんせー、お迎え待ちよる間ひまぁ」

せんせー「かるたでもすっか」

トルプル兄さん「せんせー、算数のここ分からん」

せんせー「もうちょっと字きれいに書いてくれなせんせーも分からん。これ4なん9なん」

トルプル兄さん「そんなん4に…ん? あれ? 9やったっけ?」

せんせー「自分でも読めてないや\see you!/おおぉびっくりした…」

放置しててもちゃんと「see you!」言ってくれる、けなげなペンなのであります。

 

中学生のみんなは期末テストの準備はじめようねー!

posted by スタッフ at 22:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/179989652
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック