2019年02月07日

入試直前対策が始まりました

毎週土曜日13:00より全6回で公立高校入試直前対策をやっています。

早いもので、明後日がもう3回目です。

わたしは英語・社会と国語の作文を担当しているのですが、つけていて思ったこと。

・英語の長文の最後の方にある、「本文の内容について英語で質問されたことに英作で答える問題」「本文の内容に合う英文を2つ選ぶ問題」は配点が高いうえにキーワードさえ見つけられればそこまで難易度は高くないのでねらい目。

・自由英作文は何を書いていいか分からなかったら魔法の言葉「She said, “Thank you very much.”」を書いておくこと(※お題にもよります)。

・「was/were+一般動詞=過去形」だと思っているヤツが例年いますが、そんな文法は地球上には存在しません。「私はドアを開けました」は「I was open the door.」ではなく「I opened the door.」です。

・語数制限等、問題から与えられた条件を無視するやつ多過ぎ。特に国語の作文は字数不足0点と採点基準に明記してあります。8点まるまるを失うのはデカすぎる!

いろいろ書きましたが総合して言えることが「とにかく問題ちゃんと読め」ってことに尽きますね。

 

2/16(土)受験生以外学年末テスト対策です。

毎回1、2人は「えっ、今日って塾あったんですか?!」と忘れるやつがいます。

必ず予定を確認しておいてくださいね!

posted by スタッフ at 22:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年01月18日

作文

この時期になると生徒の作文を読む機会が各段に増えます。

今年は特にミスが多い…

@文体不統一

「〜です・〜ます」のような敬体と、「〜である・〜だ」という言い切りの形は、1つの同じ文章の中で両方を混ぜて使うことはできません。

よくあるのが「私は勉強は大切だと思います。なぜなら進路を決めるのに必要だと思うからだ。」という感じで、書き出しは敬体なのに後続の文が言い切りの形になっているもの。

どちらか1つだけに統一しましょう。

A主語・述語のねじれ

「私が学んだことは、この職人さんは機械の使いやすさにこだわりとても工夫をしたのだなあと思いました。」

「私は学校に図書館が必要だと思います。理由は、図書館があるほうが便利だと思います。」

書き出しと、最後の述語の部分がつながらない日本語のなんと多いことか!

本人に読み返すよう促しても、「どこかおかしいんですか?」ときょとーんとしていて頭が痛いです。

作文は書き終わった後必ず読み返して、日本語的におかしいところは訂正しておきましょう!

配点が大きいので作文0点は痛いですよ!

 

中1・中2の香川県統一模試の結果が返ってきましたが、これもまた頭が痛いです。

模範解答も一緒に返しているので、診断までに解きなおしをしておきましょう。

 

1/19(土)中3生の直前回香川県統一模試です。泣いても笑ってもこれが最後!

同じく1/19(土)算数検定&数学検定、こちらは申込をしたひとのみ。

1/26(土)からは中3生の入試直前対策が始まります。

いよいよ受験まで大詰めです。

頑張りましょう!

posted by スタッフ at 22:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年12月14日

卒業生

今日の昼間、今年卒業していった子が顔を見せに来てくれました。

髪の毛を三つ編みにして「昭和のJKごっこ」をしていたらしいです意味わからん。

やっぱり勉強が大変みたいですが、元気そうで何よりです。

ホームステイ、楽しんでおいで〜。

 

期末テストの成績が返ってきているみたいです。

成績表を1度塾に持ってきてください。

 

12/22(土)13:00〜18:00中1・中2の香川県統一模試です。

12/24(月)から冬期講習です。

小学生・フリーラーニングの生徒は予定表に〇をつけた時間帯、中3は13:10〜17:15、中1は17:20〜18:55、中2は19:00〜20:40です。

どちらも必ず時間帯を確認しておいてください。

毎年直前になって「やっぱりこの時間無理です」って言ってくるやつがいます…

なお、上記の予定は牟礼教室のものです。

川島・仏生山とは異なる場合があるので、必ず教室からのお知らせを確認しておいてください。

posted by スタッフ at 23:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記