2017年10月23日

覚えておくと役に立つ社会の年号

・645年(ムシゴの)大化の改新。

・710年(ナットウ食うなら)平城京遷都。

・794年(ナクヨうぐいす)平安京遷都。

・894年(ハクシに戻そう)遣唐使停止。提唱したのは菅原道真さん。

・1185年(イイハコ作ろう)鎌倉幕府。教科書によっては1192年(イイクニ作ろう)かも。近年意見が分かれています。

・1333年(イチミサンザン)鎌倉幕府滅亡。

・1582年(イチゴパンツ)本能寺の変。

・1600年関ヶ原の戦い。語呂合わせではありませんがキリが良いので。

・1639年(イチローサンキュー)鎖国完成。

・1789年フランス革命。語呂合わせではありませんが「789」と数字が連続するので覚えやすいです。近代史をやっていると避けては通れないフランス革命。大きな歴史のターニングポイントとしてぜひ覚えておいてもらいたい。

・1853年(イヤデゴザンス)ペリー来航。

・1867年(イヤンムナゲガ)大政奉還。数ある語呂合わせの中でも屈指の名作。特に今年は大政奉還150周年ということで、各地の幕末系博物館では特別展が目白押し!

・1919年(イケイケ)ヴェルサイユ条約。

・1945年ポツダム宣言。語呂合わせではありませんが日本人として知っておくべき。

 

番外編。

中学社会ではまず必要ない年号ですが、語呂合わせと内容が絶妙にマッチする名作を紹介させてください。

・前27年(フナデする)ローマ帝政。古代ローマ帝国で皇帝による専制政治がスタート。

・375年(ミンナゴー)西ゴート族移。ゲルマン民族の一派西ゴート族が移動を開始、古代ローマ帝国に大きな影響を与えました。

・1832年1867年1884年1918年1928年1969年(ヤミニヤムナくハヤシたがクイハなくクニハならないロック)イギリスの選挙法改正の年号。

それぞれこんな感じ。

第1回選挙法改正(1832)…産業資本家が選挙権ゲット。

第2回選挙法改正(1867)…都市の工業労働者が選挙権ゲット。

第3回選挙法改正(1884)…農業労働者・鉱山労働者が選挙権ゲット。

第4回選挙法改正(1918)…男子満21歳以上、女子満30歳以上が選挙権ゲット。

第5回選挙法改正(1928)…男女満21歳以上が選挙権ゲット。

第6回選挙法改正(1969)…男女満18歳以上が選挙権ゲット。

高校で世界史をやってる人間は全部覚えて当たり前ってくらい大事な年号です。

最後の「ロック」の無理やり感が…すき…

posted by スタッフ at 21:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年10月19日

そこまではたぶんテストに出ない社会の質問

土偶とはにわの違い。

土偶は、縄文時代の人物をかたどった土製品。

パッと見て「ふくよかな女性っぽい」「宇宙人っぽい」という印象を受けたら土偶。

豊作祈願や安産などを祈願して作られたと考えられている。

どっかが欠けている状態で発見されることが多いけど、自然に壊れちゃったのか、おまじない的な理由でわざと壊したのか、理由はよく分かってない。

はにわは、古墳のてっぺんや周りに並べられた土器のこと。

のっぺりしていて中身が空洞だったらたいがいはにわ。

もともと古墳に盛った土が崩れるのを防ぐ土止めだったけど、のちに家型や馬型、兵隊型などタイプが増えた。

つまり、土偶とはにわの違いとは、

・作られた時期(土偶は縄文時代=約1万年前、はにわは古墳時代=3世紀頃)。

・作られた目的や用途(土偶は豊作祈願のおまじない、はにわはお墓の土砂崩れ防止)。

の2点なのです。

posted by スタッフ at 22:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年10月11日

進撃のガ

昨日の夜、中2の女の子が玄関から出られずに困ってるな〜と思ったら、ガラス扉の向こう側にでっかいガがいました…

結局侵入を許してしまったのでせんせーが箱とかを駆使して捕獲、退出願いましたが、いやあでかかった。

調べてみると、クスサンという種類が一番近いかも。

ちなみにガとチョウの違いは意外と曖昧で、鱗翅目というグループの中の「セセリチョウ科、アゲハチョウ科、シロチョウ科、シジミチョウ科、シジミタテハ科、タテハチョウ科」に所属しているものをチョウ、それ以外をガと分類するそうです。

ですのでよくある「昼に飛ぶのがチョウで夜に飛ぶのがガ」「柄がきれいなのがチョウで地味なのがガ」「芋虫がチョウで毛虫がガ」のような見分け方はあんまり当てはまらないのだとか。

しかも研究者によっては上記の「セセリチョウ科」をチョウに分類しない方もいるそうで、もう何が何やらです。

 

中3生の診断の答案や、成績表が返ってきたひとは、必ず1度塾に持ってきてくださいね〜!

posted by スタッフ at 22:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記